短鎖脂肪酸が手軽に摂れる!40代以上におすすめのサプリメント

便秘解消やダイエットだけじゃない!加齢にまつわるカラダの悩みを改善できるオールインワンサプリメント

短鎖脂肪酸を増やすには

更新日:

NHKスペシャルで取り上げられ、「肥満予防に効果のある成分」として「短鎖脂肪酸」が注目されるようになりました。

短鎖脂肪酸は「今以上は太りたくない」「これ以上体型が崩れるのは嫌だ」って方にとっては、是が非でもカラダに摂りいれたい成分ですよね。

とはいえ、「短鎖脂肪酸そのもの」を食生活の中で直接摂取するのは、性質上難しいという問題があります。

というのも、短鎖脂肪酸は「腸内細菌が発酵してつくられる成分」であり、かんたんに言うと「カラダの中で生成される成分」だからです。

では一体どうやって増やせばいいのか。方法は2つありますが、まず一つ目は「食品の栄養素で短鎖脂肪酸を増やす」方法です。

1.食品の栄養素で短鎖脂肪酸を増やす方法

短鎖脂肪酸を増やすためには、「善玉菌」が活動し短鎖脂肪酸を作りやすい腸内環境にすることが大切です。

そのために必要な栄養素が「食物繊維」と「オリゴ糖」

これらの栄養素が腸内で善玉菌のエサになり、発酵する循環過程で「短鎖脂肪酸」が作り出される仕組みになっています。

「短鎖脂肪酸そのもの」を食品から直接摂取するのが難しいのですが、「食物繊維」や「オリゴ糖」を摂取することで「間接的に短鎖脂肪酸を増やすことができる」のです。

では、「食物繊維」や「オリゴ糖」を摂取するには、どんな食品を食べていけばいいのか。主なモノをを挙げておきますね。

赤い文字で表示されているのは、「水溶性食物繊維」が豊富に含まれている食品です。

野菜類

ごぼう、にんにく、切り干し大根、ヤーコン、たまねぎ、オクラあしたば、キャベツ、にんじん

海藻類

寒天、昆布、ひじき、めかぶ、わかめ、もずく

果物類

乾燥プルーン、レモン、バナナ、アボカド、干し柿、キウイ、ラズベリー

豆類

豆きんとん納豆、きなこ、いんげん豆、えんどう豆、そら豆

その他

抹茶、きな粉、ココア、ライ麦パン

水溶性食物繊維の摂取が特に効果的

食品で短鎖脂肪酸を増やすには、食物繊維の中でも特に「水溶性食物繊維」の摂取が効果的。野菜や果物、海藻や豆類など、水溶性食物繊維は様々な食材に含まれていますよ。

一食に一品は「水溶性食物繊維が豊富な食品」を食べることを心がけましょう。

また、短鎖脂肪酸を作りやすい腸内環境にしていくには、食生活以外にも、運動をしたり睡眠をしっかり取ったり、健康的な生活を送る心掛けが必要です。

2.サプリメントで短鎖脂肪酸を増やす方法

短鎖脂肪酸を増やせる、もう一つの方法が「サプリメント」から摂取する方法です。

短鎖脂肪酸は食品から直接摂取することが難しいのですが、サプリメントであればそのまま摂ることができます。

「食事で増やすことが難しい」と感じる方や、「直接摂ることができるならそのほうがイイ」と感じる方は、「短鎖脂肪酸」が配合されたサプリメントを飲むのがおすすめです。

特に40代以降は、年齢とともに「代謝」が落ちたり「免疫力」が弱まったりする割に、何の具体策も打てずに「悩むだけ」になりがちですよね。

そんな方もサプリメントからなら「かんたんに短鎖脂肪酸を摂取できる」ので、悩むだけで時間が過ぎていくようなこともなくなりますよ。

-短鎖脂肪酸の増やし方

Copyright© 短鎖脂肪酸が手軽に摂れる!40代以上におすすめのサプリメント , 2018 AllRights Reserved.